児島税務会計事務所のコンセプト

この度はホームページにお越しくださいまして、ありがとうございます。

当税理士事務所は、お客様と税理士が十分なコミュニケーションを行うことにより意思の疎通を図り、満足の高いサービスをご提供させていただくことをモットーとしております。

なぜコミュニケーションを重視するのか?

お客様が税理士へ求めている事項は、記帳指導、申告書作成、会計データの分析、資金繰り対策、納税対策、節税対策、相続対策、税務調査の立会等多岐に渡ります。そこで、すべてにおいて共通していえることがお客様と税理士がお互いの考えを共有することにより精度が高く、満足の高い結果に繋がるということを今までの仕事で実感し、またお客様と目標や夢を共有していくことが私の税理士としての使命と考えているからです。

そのため、当税理士事務所は客様と十分なコミュニケーションを図ることを大切にし、それがお客様のお役に立つことを願っております。

 

児島税務会計事務所のお約束

私共はコミュニケーショ ンを重視した税理士事務所であるため、以下の3点をお約束します。

 

敷居は 低く

私共税理士事務所は、敷居が高く自分の意見、質問等を伝 えることが出来ないという話を聞きます。当税理士事務所は 専門職であるサービス業 と考えておりお客様 に話をしていただきやすい環境を心がけています。 何でもお気軽にご相談 ください。

分かり やすい言葉での説明

専門用語が多いため言葉が難しく意味が分からないという 話を聞きます。当税理士事務所はお客様にイメージがつく分かりやすい言葉 に置き換えて説明することによりコミュニケーションの充実 を図ることを心がけます。

月に一 度の訪問又は来社

顧問税理士とまったく会わないという話を聞きます。当税 理士事務所は実際にお会い し、十分なコミュニケーションを図ることにより、お客様の ことを理解し、考え方を共有することを心がけており ます。顧問契約にもよりますが税理士による月一度の訪問又 は来社をお願いします。

 

税理士事務所に対する不満を払拭

 

上記3点の約束を守ることにより以下の税理士事務所に対する不満を払拭 します

<主な税理士への不満>

・税理士本人が来ない

・訪問回数が少ない

・敷居が高い

・コミュニケーションがない

・話が難しくてよくわからない

 

お客様へのお願い

コミュニケーションを図るために当事務所の心構えを記載しましたが、コミュニケーションは一方通行のものではなく相互からの働き掛けによるものが重要なため、お客様にも以下の三点をお願いします。

  

何でも話してください

会計・税務のことはもちろんですが、会社の目標・夢・従業員の事から趣味等のプライベートに関するものまで何でも話してお互いの理解を深めていきましょう。会計・税務の話以外のことからお客様に役立つきっかけがあると考えています。

 

数字に興味持ってください

会計データの把握、資金繰り対策、節税対策等何を検討するにあたっても数字で考えることは必要不可欠です。お客様の中には数字を毛嫌いし、興味を持ってくださらない方もいらっしゃいます。ただ、お客様にも数字と向き合っていただかないと最善の案が出ないことがあります。私共も分かりやすい説明を心がけますので数字に興味を持ってください

 

私共を好きになってください

コミュニケーションを図るうえで重要なことは相手を好きなことです私共のことを好きになってください

 

私共はお客様にとって非常に重要な存在だと自負しています。だからこそ人間関係で一番重要なコミュニケーションを当税理士事務所のコンセプトにしました。私共はお客様の明るい未来をお手伝いするベストコミュニケーションパートナーになることを願っています

 

業務内容

税務顧問サービス(会社設立・開業支援を含む)
 
相続・贈与申告サービス(相続・事業承継対策を含む)
 
セカンドオピニオンサービス
         
   

確定申告書作成から会社設立・開業を検討のお客様

詳しくはこちらへ

 

相続・贈与申告の作成から相続・事業承継対策を検討のお客様

詳しくはこちらへ

 

既存の税理士以外の視点からアドバイスを検討のお客様

詳しくはこちらへ

ご相談・お問合せはこちらへ

税務顧問サービス、相続・贈与申告サービス、セカンドオピニオンサービスについて、ご不明点やご相談などございましたら、お電話または下記のお問合せフォームよりお気軽にご相談・お問合せください

  • 新規開業、法人設立したが記帳等どうしたらいいかわからない。
  • 税務顧問って結局費用はいくらかかるの?
  • 父親、夫が亡くなったが相続申告は必要? 
  • 今の財産だと相続税はいくらぐらい必要?
  • 今の会社の株価はいくら?
  • セカンドオピニオンって?


お気軽にご相談ください。

このようなお悩み相談でも構いません。

お問合せをお待ちしております。

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

TEL :06-6170-4930

受付時間:9:00〜17:30(土日祝日は除く)

担当:児島(こじま)

→ お問合せフォームはこちらへ

▲このページのトップに戻る